• ホーム
  • 株式投資に野村證券が役立つ?ソディックの新製品とは

株式投資に野村證券が役立つ?ソディックの新製品とは

お金を出す人

株式投資で得る利益と言いますと配当金や株主優待ですが、最近では優待品に特に注目が集まっています。
その企業の事業そのものよりも、まずどういう優待を行なっているかを先に調べ、それによって投資先を決めるという人がとても増えているのです。
そこで各企業とも優待品を工夫し力を入れているのですが、どういう優待をしているのか上場企業ひと通り調べるのはたいへんです。
そこで重宝するのが野村證券の発行している優待のガイド誌です。

これはいろいろな上場企業を見開き2ページずつで紹介しながら優待品もカラー写真で掲示しているものでして、とてもわかりやすいです。
全企業を一覧にまとめた優待品の早見表もありますから便利ですが、この誌にはカレンダーも付いていることが特に重要です。
と言いますのは配当金や優待品をもらうには企業が定めた日に株主名簿に載っていなくてはなりませんが、これはその日に株を買ってもだめでして、少なくても中2営業日をはさんでいなくてはなりません。
たくさんの会社の株主になっていますと忘れがちですし、土日など連休がはさまっていますと遅れる可能性もありますので、カレンダーを見ながら注意しておくことが不可欠だからです。

なお野村證券自体も持株会社が上場していますが、2017年の初めまでに自社株買いを行ないますので、投資する場合はこの情報に注意します。
ここ自体の優待品はカレンダーとなっています。

さて投資するなら今注目のジャンルを手掛けている企業ですと好調なわけですが、その一つがソディックです。
現在外国でも日本食ブームですが、ソディックはもともと創業品が製麺機ですので、冷やしうどん作り機や蒸し麺機、あるいは即席麺加工機などがとても順調です。
また現在各方面で大きな話題となっていますのが世界初のアルミ合金対応の射出成型機でして、いろいろな製品に応用できるものですから、ソディックの株価の今後も大いに期待できます。

関連記事